会社トップ パソコン講座 共有フォルダ設定



 IPアドレス設定

   新規ネットワーク

   既存ネットワーク

 共有フォルダ設定

 共有プリンタ設定



  共有フォルダ設定


共有したいフォルダが共有フォルダとして設定されていない場合、
そのフォルダを共有させるための設定を行わなければなりません。


 1
 共有したいフォルダを右クリックし、「共有とセキュリティ」を選択します。
 (プロパティ → 共有タブ、からでもOK)



 2
 ・「共有プロパティ」が出てきますので、 「このフォルダを共有にする」に
  チェックを入れます。
 ・「OK」をクリックして完了です。


・「共有名」では、共有させるフォルダの名前を設定することができます。
 「共有名」を設定しない場合は、そのフォルダ名が共有名となります。


・「アクセス許可」では、他のユーザーがそのフォルダに変更を加えてもいいのかどうかを
 設定することができます。
 (「アクセス許可」がない場合、「ネットワークユーザーによるファイルの変更を許可する」に
 チェックを入れますと、他のユーザーがそのフォルダに変更を加えることができます。)


・共有フォルダが追加されたかどうかを確認するには、
 「マイネットワーク」や「マイコンピュータ」のアドレスバーに「 ¥¥[ IPアドレス ] 」と入力するか、
 「マイネットワーク → ネットワーク全体」から自分のコンピュータを選択することで確認できます。


・共有をしない場合は、「共有プロパティ」の「このフォルダを共有しない」にチェックを入れます。



Copyright   株式会社システムインフォメーションAll rights Reserved.
岐阜県各務原市那加雄飛ヶ丘町47-1 TEL : 058-371-5550 FAX : 058-371-1188
歯科医院システム DENTAL BASE